Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
1月の営業カレンダー

| 営業カレンダー | 16:15 | comments(0) |フェブリエ|
第2章




今日も残業。

明日まで待てない性分です。

土曜に届いたタブリクの第2便。

ポーランドの女性詩人パブーシャをイメージしたコレクション。

今日はそんなイメージにぴったりの3点をご紹介しますね。



リバーシブルジレ。

実は昨年のものなんですが昨年は瞬く間に売れてしまい、

こうしてご紹介するのは初めて。

本当にこれはシビれます。

何処がって?





ここです。

裏側の右見頃の切り替え部分だけに金糸が手縫いで縫いとめられています。

すごい感性。



あー黒いワンピと合わせれば良かった!

明日また撮りましょ!

(素敵なものを見るともっともっと撮影したくなる)



実は昨年は今より太ってて着れなかった(キツかった)んです。

今日は肩と腕がスッと入って正直ホッとしました。

と同時に着れないから買えないと思っていたのに買えてしまうではないかー!

と欲まみれな自分がもくもくと。。。

もう誰か先に買ってください(笑)



ロングジレ。

毛足の長い、ツヤ感のあるウールシャギーに

脇にはシルクベルベット。



ポケットにもなっています。

ロングジレ。持ってます?

これ、いつものアイテムにプラスするだけでハイクラスの上級者になります。



ね!

前にファクトリーのロングジレもそうでした。



脇の切り替えを明るめで撮影しました。



中央にはアンティークのパーツがデザイナー自らの手で縫われています。

ぴえん。

(使い方違うと思うけど泣けるほどグッとくるからこれで。)



脇がプリーツのカシュクール。

・・を内側でリボンで結んでローブにしました。

だってジレと合わせたかったから。



こちらは普通に着てウエストをシェイプ。

見頃はジェケットやコートにもなるくらい肉厚の起毛コットンです。

暖冬にはこれにストールで充分。



何気に好きなのが後ろのデザイン。



タックが中央に寄せてあるので

立体的なシルエットになります。



私の脳みその中では今回の3点とストール



がパブーシャの人物像に、より添ったお品だと思っています。

ストールも昨年のコレクションにもあったんですけどね。

より雰囲気を出せるアイテムなんです。

特にモハモハのフリンジが。

 

歩くとさらに。




明日はクリスマス。

我が家は娘のコンクールが26日なので

26日にプレゼントを渡します。

娘・女優ミラーとカラコン

息子・プレステ4

は〜。毎年値段が上がってくやん。


タブリクのコレクションをクリプレに・・・

貰ってみたいもんですね^ ^

誰も買ってくれないから自分で買いましょ。

自分を可愛がりましょ。



今日ありがとうございます。









 

| 新入荷 | 17:41 | comments(0) |フェブリエ|