Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< いつでも探しているよ。 | main | アナタガ、スキタカラー! >>
ゾワゾワっとくるところは



こんばんは。

すっかり夜です。

遅くなってしまいましたが今日は絶対にヤーモを紹介したい!

なのでお付き合いくださいね。

フェブリエのお洋服はギャザーとかフェミニンとか

どこかヨーロッパを意識させてくれるもの。がメインです。

私が好きだからというのもありますが、どうも得意なようで

得意なことを伸ばせと岡崎ビジネスサポートセンターで教え込まれて

そのまま突き進んでいます。

だけどそれらを引き立たせてくれる、もう一つ大好きなものが

ワークブランドのお洋服です。

これは得意!とは言い切れませんが大好き!

だからなるべく軽くてフェブリエのお洋服と引き立てあうものをセレクトしています。

今回はもうね、これがとにかく良いのです。



オーバーサイズシャツ

勝手にビッグシャツと呼んでいます。



こんな大きな後染めのシャツ。

アウターとしてもかなり大きいサイズです。



これを襟を後ろにクッと抜いて袖をクルクルっと巻いて

手首を見せるとまあ素敵。



これくらい抜いても良いですよ。


ヴェリテのチノパンにサスペンダーを付けると

シルエットが決まります。


どこが一番ゾワゾワっとくるかと言いますと、



ここです。

大きすぎるアームと見頃から生まれるたわみとカーブ。

あーやっぱり良いわー。ジュルッ。


最初はボトムはスッキリさせた方が良いかな〜と思いましたが

ワイドでも細身でもどっちも同じくらい良い。

なのでお好みで使い分けてください。

ホワイトももちろん良いけどこのシックさと爽やかさを併せ持った

グレーが良いお色。

欲しいな〜欲しいな〜買いすぎなんなけど欲しいな〜・・悶々。

そしてギャザードレス。



これもね、同じように後ろに抜くとシルエットが後ろ下がりになって

とっても良かった!

サボった訳ではなく、他にも合わせてみたけどやっぱり

このヴェリテのチノが合います。

袖もクルクルさせてみました。



バングル必須。




ギャザードレスと聞くと可愛いイメージがしますが

やっぱりヤーモ。

甘さがほぼありません。

イメージはカバーオールのようにガバッと被る感じ。

ワークだから袖も襟もきちっとし過ぎず

崩して着るのがカッコいい。

後染めのコットンの裾のクシュクシュっとした風合いも

カッコいい。

そこへフェブリエならではのアクセサリーを付けたら

はい完成。

なんだかワクワクしますね!

あと一つ、コートをご紹介したかったのですが

どうしても、シャーリングワンピに重ねたくって

明日、撮影し直すのでまた見ていただけたら嬉しいです。

頭の中で色々シュミレーションして何時間も撮影して、

最後の方に正解が見つかったり、

今回のように撮影後に正解が見つかることも。


だからやめられないんですね。


ヤーモ、ぜひご覧ください。

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1346190&sort=n

今日もたくさんのご注文やご来店ありがとうございました。












 
| 新入荷 | 19:06 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする