Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< 「ニッポンいいもの展」、ありがとうございました。 | main | 12月の営業カレンダー >>
厳しい冬を越えてゆく




こんにちは。

ついに愛知県にも冬がやってきました。

冷たい空気と共に届いたもの、それは待ち侘びていた、Tabrikの第一便です。


アレもコレも素敵で気が急いてしまいますが

今日はフェブリエでは初めてのニットをご紹介。



6分袖のモヘアニットです。

短い袖のニットってなんだか萌えます。

あと、実はとても実用性が高い。

パソコン、家事、書類、手を動かす作業には最適なんです。

・・それはさておき

 



このバランス。

 





素材。

見頃はシルク糸とモヘアを引き合わせて編まれたミックス。

そしてお袖はモヘアオンリー。

特にこの袖の柔らかさ、とろけてなくなりそう。



ブラックがよりミックス感が伝わりますね。

 

 

ヴェリテのワンピに重ねて。


オネットのショールカラーコートのキャメルと。



ベルベットローブと。

このようにドロップショルダーがしっくり馴染みますね。



最後にワンショルダースカートと。

コレが一番お気に入り。

可愛すぎるよー!

って叫びたい。

だから閉店時間過ぎてもここで熱く、熱く語っています。

寒い冬を超える必需品としてのニット。

軽やかなニットは今季のテーマそのもの。


ポーランドのジプシー詩人パブーシャ。

厳しい冬を音楽と共に越えてゆく

羽根のように軽く

大地を歩けるように






昨日も書きましたが

小さな頃から、多分おばあちゃんと言われる年になるまで

ずっとワクワクと寝られない幸福感を与えてくれるのは

やっぱり大好きなお洋服だけなんです。


そんな気持ちを皆さんにもお伝えしたい一心で

書いてしまいました。

ぜひオンラインでもご覧くださいね。

 

 

11/30追記

こちらのニットはお手洗い可能です。

 

 

 

おまけ




お歳暮もらいました・笑

人参も嬉しいけど

爆笑でスカッとさせてくれる事がもっと嬉しい!

今度はラーメン行きましょう!


ではでは今日もありがとうございます。

 

| 新入荷 | 17:57 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする