Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< 空気を含んで | main | ヴィンテージドレスのように・・・ >>
突き動かされる



こんにちは。

まだまだ暑い日が続きますね。

先週の金曜に展示会へ行ってきました。

その中でmindyさんの作品を少し持って帰ってきましたので

ご紹介。





木と山羊革のバッグです。

素材の形を最大限に活かし、自然への敬意を払い作られている

作品。

普段、コーデの提案や、こんな風に着たら合わせやすいですよー

なんて事をよく書かせて頂いていますが

時にこんな風に、あれやこれやをすっ飛ばして

私の真ん中に突き刺さってくるものがあります。

ミンディさんの作品もそうです。



木にビョウが打ってある。そそられる瞬間。



タグは見せても隠しても。

・・・と言いつつですね、

肩にも掛けられる。嬉しい機能(笑)




「身に着けるアート」

などと言われるフクシマミキさんの作品は

フェブリエの良きスパイス。

いつものお洋服も一気に違った雰囲気にガサーッと持ってってくれる感じがします。



アムレットブローチ。

お好きな石や御守り、お薬など入れて。



ストールにこうしてね。




時を超え、海を越えてやって来たヴィンテージパーツ。

私の元へようこそ。


(オーダーしたものもございますので、そちらは後日

 

改めてご紹介しますがアムレットネックレスやブローチは

 

追加の入荷はございません。)

 

 



特にタブリクやトキホように

ファッションオタク(良い意味で)、

強い意志を持ったお洋服に良く合います。

デザイナーさんのタイプも似てるかも。

こだわってこだわって挫けてもこだわって

そうして生まれてきた作品はやはり人の心を打ちます。

「突き動かされるものたち。」

私たちの背中をそっと押してくれるものたち。

ぜひご覧いただけると嬉しいです。















 

| 新入荷 | 16:48 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする