Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< ポイント10%還元中ニャン | main | 絵画を買うように。 >>
大人コレクション。



もうすぐクリスマス。

発送予定日が24日のお品も多く、あ〜プレゼントに選んで下さったのだな〜と

嬉しく思いながらお包みしています。

私は今月(いや、先月くらいから)自分へのクリプレを言い訳に

買い物し過ぎてちょっと大人しくしなければ・・と思っていた矢先に

素敵なポットと湯のみに出会ってしまい・・・

たくさん買ってたくさん働こう!と誓いました笑。

そう、そんな時期に来るのがヴェリテクールのストッキストコレクション。

毎年通常のコレクションが終わった時期に届きます。

このコレクションは簡単に言うならヴェリテクールの「大人コレクション」

普段よりも、より素材に拘ったり、ラインが美しかったり、より大人っぽく仕上がっています。

早速真打から。



コットンリネンボイルフリルブラウス。

これが一番最初に目を惹きました。



横からの図もとても美しい。

甘辛コーデが大好きな私。

さて、オーバーオールにも合うかな〜



合う!

じゃ、じゃあアウターは着れるかな〜?



着れる!



黒はこないだMっちゃんがすごく似合ってたこのロイヤルブルーのパンツに合わせよう!

合うー。

着る前は、どんな風に合わせたらいいのか

難しそう・・と思っていたら意外と何でも合ってしまうという。

さすがです。

ワンピースは今はタートルに合わせて。





エプロン重ねて。



全身キナリコーデも可愛い。

(このニットガウン、卸先の胡白のみちるさんが今月発売のリンネルで

素敵に着こなしてくれています。ぜひご覧くださいね。私は立ち読みしました。(シーッ)

お次は


スカート。

このボリューム。すごいの一言。

でも長過ぎない丈とスカートの上半分のスッキリ感でバランスよく作られています。



甘めのキナリはサイドゴアブーツやベロアのトップスで引き締めて。

とここまではコットンリネンボイル、フリルシリーズでした。



最後にコットンポプリンシリーズ



ギャザーワンピと巻きスカート。

軽い!風合いが良い!そしていい匂いがする!



黒はスミクロ です。暗くなり過ぎず良い雰囲気。



今年暖冬じゃないですか。

だから今の時期でもコットンのアイテムが毎日売れていくんです。

私もファクトリーのコットンのタックスカートめっちゃ穿いてます。

コットンは比較的お値段も良心的だし

お手入れも楽だし、

一年中着られるから強い。

特にポプリンのギャザーワンピ、え?この値段?としつこく確認しましたから笑。

こういうものはいわゆる「マストアイテム」だと断言できます。

ただ、私は今回のワンピは一枚では短いのでスカートやワイドパンツと合わせるのが良いな。

ただ、うちのお客様は小柄な方がものすごく多いです。

いつもワンピコートを諦めていた小柄な方、この機会をお見逃しなく。

ヴェリテクールはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=952429&sort=n




話は変わります。

 

Petit Noel〜小さなクリスマス〜

 

ご予約の皆さまには全て発送させて頂きました。

お店分のピアス、イヤリング、ピンズも少しご用意しておりますので

ご覧くださいね。



http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=968041&sort=n


クリスマス、年末と毎年変わりないようで少しづつ変わっていきます。

一昨年までは掛け持ちのパートで元旦から初売り&福袋売ってました。

先日も言いましたがこういうのはやりたい派なので

嬉々として出勤していました。



来年はどんな一年になるのかな?

特に大きな目標はありませんが、

年初めに少しお店を改装する事にしました。

5年弱、やってきて、気持ちや扱うお品も変化してきています。

そんな今の気持ちに沿うようなお店にしたいな〜と。

ですので、ちょっと未定ですが実店舗を何週間かお休みする事になりそうです。

オンラインはどうしようか検討中ですが

お店の裏で何とか発送業務をやるか、

お家に全部持ってきてやるか。

なるべくお休みしないように考えたいと思いますので

決まりましたらお知らせしますね。


また長文になってしまいましたが

皆さま良いクリスマスをお過ごしくださいね。


今日もありがとうございます。











 

| Veritecoeur | 14:20 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする