Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< シビれるナスティア。 | main |
ミルクホワイトなニットガウン。

「今日から秋です」

とでも言われたような気温。

半袖半ズボンで飛び出して行った息子。

(・・そう言えばアイツは真冬も同じ格好だった!)



私はいそいそとヴェリテの2年前のブラウスを引っ張り出してきました。

そして、涼しくなったら始めるぞ〜!としっかり準備をしておりました。

 




フェブリエオリジナルのニットガウン。

今年も昨年に引き続き、ご予約会を行います。

私が5年間、毎日毎日着続け、こんなに良いのだから皆様にも着て頂きたい!

と昨年発売したところ、本当にたくさんの方に喜んで頂けたニットガウン。

今年は優しい色味のミルクホワイト、そして昨年に引き続きスミクロ の2色です。

 

ミルクホワイトと言っても意外と落ち着いたお色なんです。



しっかりと肉厚のショールカラーはマフラー要らず。

マフラーって意外と無くしたり乱れたりしますよね。



ヤーモのエプロンドレスに合わせたくて作ったので今年もパチリ。






やっぱり相性バッチリ。


スミクロ は明るい所ではこんな風にミックスに見えます。

ホコリも猫の毛も目立たず、深みと味わいも感じられるテッパン色。





そしてそして、

昨年作りたかったけれどいろんな事情で見送ったロング丈。

何度見ても素敵に出来上がりました。




ミルクホワイトは特に予想外に良い出来でした。

ちっちゃな毛糸だけで決めるからサンプルが出来るまでドキドキだったんです。



下に重みのあるコーデにも。

縦のラインを強調したくてロングのポケットは脇に。

位置も下にしましたのであんまり実用性は無いかな。

その分、ロングニットでホワイトなのにスッキリしてどこかカッコイイ雰囲気。






スミクロ のロングは確信してました。絶対素敵だって。




いろんなバランスもこなせる色、ラインです。

プレーンタイプの方が日々に使いやすさはあります。

でも正直、ロングにしか出せない雰囲気が確かにそこにあります。

ぜひたくさん迷ってくださいませ。




プレーン18360yen  (tax in)  

ロングタイプ 22680yen (tax in)



昨年より上がってしまったのは元高と原料費高騰の為です。

が、昨年9月に一枚購入頂いた方がその後、2枚、3枚買われたり

「写真よりずっとしっかりして見える」、

「一枚でコートとして着られる」、

「リネンやコットンの洋服に合う」、

などなど、様々な嬉しいお言葉を頂いており、

今年も発売希望のメールをたくさん頂いていたので

今年も自信を持ってオススメしたいニットガウンです。



9月15日11:00〜20日まで(実店舗も同じく)
数量限定で予約受付開始
お届けは10月初旬〜
10月3日以降日時指定可能です。曜日指定や平日希望など
備考欄にお知らせください。

数量に達しましたら期限前でも受付を終了させて頂きます。

発売開始前はsold out表記となっております。

代引きはご利用頂けません。
銀行振込は5日以内に入金の無い場合、自動的にキャンセルとなり、
在庫を戻させて頂きます。



その後、再販があるかどうかは未定の為
お問い合わせやお取り置きもお答えできません。

決まりましたら改めてブログとインスタグラムでお知らせしますね。


色々書いてしまいましたが、一人で営んでおりますので
なるべくスムーズに、なるべく平等にお買い物頂けるように
ご協力お願いいたします。


予約会はこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1383646&sort=n




今年も皆様に、ではなく本当に好きな方、フェブリエの大切なお客様だけに

 

よろこんで頂けたらと思っております。

 

ぜひ冬のコーデ、想像して楽しんでくださいね。

 

























 

| news | 16:51 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする