Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< 12月の営業日。 | main | Yarmo [ヤーモ]・ 毛玉の出来ないフィッシャーマンズリブニット。 >>
ヴェリテクールの展示会報告。

今週の木曜日、ヴェリテクールの来春夏の展示会へ行ってきました。


今回は私のバイイングについてもお話ししたいと思います。







いつもたくさんの型数で、プチパニックに陥ります(笑)

ちなみに全部でこの写真の2.5倍くらいあります。

まず、カタログをもらいますが、それは見ずに自分の目だけで一つ一つ確かめていきます。

ちなみに必ず空腹で行きます。

感覚が研ぎ組まされている気がするからです。



一通り見てから、気になるお品を全て試着します。

「以前のあの形と一緒です。」という商品もよくありますが、

素材が変わればラインも雰囲気も全て変わります。

少しのパターンの違いでも良くなったりそうでなかったりもしますから

それを見逃さないように。。

逆に言うと試着ぜずにバイイングは絶対にしません。

少し短い、少しキツイだけで全く売れない、と言うことも多々経験した上での私のポリシーです。




正直、今回のヴェリテさん、とても良かったです!

今のフェブリエ、今の私にとってという意味です。

価格も納得でき、形も好きなものが多く、楽しみでなりません。

たくさんの型数の中でインスタ以外で私が気に入ったものをご紹介しますね。




ロングロングピエロパンツとボーダーニット。

ニットのカーデもすごく良かったです。



少し大人なドレス。

脇の丸いポケットがカワイイ。

買います!




キレイなブルーのカディコットンワンピ。

このシリーズ、今年大人気だったギャザーワンピもありまして、

しかも前明きになったのでコートにもなるのです。

しかも価格は良心的に。

言うことなし。売り切れ必須でしょう。




ギンガムのローブもフレアなラインが素敵でした。

(これは価格がちょっとネックなので検討中です。)


まだまだあります。

締め切りは明日3日までなので

良かったら見にいらしてくださいね。







展示会後、ある人とお茶してきました。

今の状況、周りの動向を踏まえ、これからどうして行きべきなのか。

ワンオーナーだからできること。

進みべき道。

それは自分で見つけなければいけません。

3時間以上話しても尽きることはありませんでした。

あんまり真面目なことはここでお話ししてもつまんないですよね笑。


けれど、好きな仕事だから、続けて行くために

感覚だけは鈍らせてはいけないと実感した日でした。


来季も洋服屋としてしっかり皆様に伝えて行きますので

楽しみにしていてくださいね。


今日も読んでくださりありがとうございました。


今日は早めの忘年会に子連れで行ってきまーす!


明日もご来店お待ちしておりますね。

fevrier
http://fevrier.co/index.html


















 

| news | 17:39 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE