Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< オリジナルニットガウンの再販。 | main | 土手ミチターバン。 >>
Tabrik 2017A/W




今朝は久しぶりに晴れましたね!

なので子供を見送ってすぐにお店で撮影を。

早くご紹介したくてうずうずしていたTabrik(タブリク)

たくさん撮りました。

ぜひご覧下さい。





最初にご紹介したいのはエプロンドレス。

アルパカシャギーに革ベルト、そしてラミーリネンという

一見合わなそうな異素材をミックス。さらにオリジナルの蹄バックルにも注目です。

最初に見たとき、素敵!だけれど着こなせないだろうな・・・


と思ったのですが、やっぱり手島さんはすごい。

しっくり。

むしろ似合っているようにも見えます笑。




後ろは大きなスナップボタンで留めます。

革がくたくたに馴染んでいくのが楽しみで仕方ないお品です。





そして



これまた異素材ミックス。

アウターに使われるようなウールコットンに夏に多く使われる

ラミーリネンのお袖を。



それがこんなに美しいシルエットに。

やっぱり手島さん、魔術師。


こんな鮮やかなモヘアのストールも届いています。

軽くて驚きます。




ダークカラーばかりの季節ですが、一つピンクを添えると

気持ちも明るくなりますね。


他にもあるんです。

ブログをご覧の方だけに先にご紹介。








アルパカシャギーのコート。


こちらはエプロンドレスと同じ素材です

裏地は綺麗なネイビーパプルのストライプ。

控えめなバルーンスリーブと後ろのタックがラインを美しく見せてくれます。

大きめのピン付きですので前を留められます。


こちらはもう少し先のお楽しみに。。。


Tabrikはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1592384&sort=n

 

 

 

 

今日も朝からお電話やご来店、オンラインのご注文ありがとうございました。

 

みなさんに嬉しいお言葉を頂いたり、頑張っている姿を拝見して

 

私も頑張ろ!と「ちから」をもらっています。

 

落ち込んだりうまくいかなかったりすることも多々ありますが、

 

意識的に前を向き、現実的に良い方向へ向かうには何をするべきかを

 

考えるようにしています。

 

まだまだご紹介したいお品がたくさんありますので

 

また見て頂けると嬉しいです。

 

 

今日もありがとうございました。

 

fevrier

http://fevrier.co/index.html

 

 

 




 

| Tabrik(タブリク) | 16:18 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする