Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
<< Veritecoeur(ヴェリテクール)・ヨークロングシャツ[VC1419] | main | Petit Noel 〜クリスマスイベントのお知らせ。 >>
巻きものいろいろ。
今日は昨日の予告どおり、巻きもの特集です。

昨日、最後に紹介した、



こちら。

TOKIHO(トキホ)

新たにお取り扱いの始まったブランドです。

「人生となるもの」

破れても汚れても、直して何度でも着て欲しい。

そんな衣服を作りたい。

デザイナーの吉田季穂さんはそうおっしゃっています。



こちらは自ら手作業で圧縮させたウールのストール。

VEIL(ベール)・・名のごとく優しく身体を覆ってくれます。

ミルクティー色、柔らかい感触。

画像で伝わりますように・・

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?pid=109526721






そして

スコットランドからは

SCOTT&CHAETERS(スコット&チャーターズ)



ラムウールのストール。

こちらもなんとも言えない不思議なお色。

スコットランド製にこだわり、柔らかな水、優れた品質を誇ります。



質感、伝わるかな?

全くもってちくちくしません。

ふんわりグルグルしてください。


http://fevrier-2.shop-pro.jp/?pid=109477387






グレーは男性にも。

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?pid=109477485



最後はこちら



THE FACTORY(ザファクトリー)

ウールフリンジストールです。

こちらも大変上質なウール120’sを使用。

縦の白糸、横の黒糸と、裏表のグレーの色目の違い、

どんな巻き方をしても格好良くなるのです。




本当に適当に巻いただけですが、これは黒糸が出て

渋い雰囲気ですね。


http://fevrier-2.shop-pro.jp/?pid=108907524


今年も暖冬かな?

最近は薄手の羽織りと巻物で冬を過ごす方が多いですね。

特に車社会の地方や、電車、バスで通われる方も。

巻物一つで全体の空気感も変わりますし、

それを楽しんで頂けたら嬉しく思います。



今日は朝からTOKIHO談義、楽しかった〜。

洋服を通じての喜びや共感は、私には「人生」

なのかもしれません。



今日もありがとうございます。


fevrier(フェブリエ)
愛知県岡崎市竜美中2−3−15
チェリータウン2階
0564-64-2228

info@fevrier.co


月金11:00〜17:00
土日11:00〜19:00
火水木 予約制

11月19日は学芸会の為お休みさせていただきます。

HP
http://fevrier.co/index.html

オンラインショップ
http://fevrier-2.shop-pro.jp/

インスタグラム
http://instagram.com/fevrier.co





 
| その他 | 15:10 | comments(0) |フェブリエ|
コメント
コメントする