Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
いつでも探しているよ。




こんにちは。

20代の頃、山崎まさよしにハマり結婚する気でいた店主です。

最初は「なに?このちょっとダサめのにいちゃん。」

くらいに思っていたのに、歌のうまさ、ギター捌き、面白いのに誰も傷つけないトーク、

何から何までツボってしまっていました。

人気も絶頂なある日、野外フェスで何万人ものまさやんファン(ファンはこう呼ぶ)

を目の当たりにし、

(あ〜私と同じように思っている人が山のようにいる。。)

とスーっと現実世界に帰ってまいりました。

楽器を自分の体の一部のように操る人ってズルいですよね。

惚れてまうやろー笑。



で、今日のお題に入ります。

「いつでも探しているよ、どっかに君の姿を〜」

そう、いつも春夏の展示会で探しているのが

真夏に一枚で着られるワンピースです。

可愛いデザイン、少しボリューミーで体のラインを拾わず、

足も出ない。

これが意外と無い!

昨年は一つ見つけて15枚くらいオーダーしましたが

全然足りなかった笑。

そして今年、ヴェリテさんの展示会で見つけたのがこのシャーリングワンピースです。



ウエスト部分に2箇所ゴムが縫われてギャザーになっています。

前後どちらも着られます。

7分で今から着られます。

これが何しても可愛い。



ほら。



ほらほら!

ギャザーワンピというアイテムはそのものが可愛らしいので

ワークコートやベスト、ゴツめの靴でギャップを楽しむのが

最高に可愛いです。

可愛い子って何してても可愛い。

うちの猫もそう。w

お次はアンティークブラウン。







春らしいコーデ。



またベスト!

だって本当にベストマッチなんですもん。



そしてアンティークブラックです。



黒にピンクのソックスを挿してみました。


夏のロング丈の半袖ワンピを探している方、フェブリエでは

これ以外ですとタブリクが少しありますが

少し特別感のある素材、デザインになります。


分かりますよ、

「夏になってから探すからいつも見つからない。」

「今からそんな先のことまで考えられない。」

でもフェブリエで賢いお買い物をされている方は

皆さん、計画的にサロペを一枚、半袖を一枚、夏のワンピを一枚、などと

決めて探して買われます。

今までの購入履歴からお好みも分かる。

なので私から前もって簡単な画像でオススメして、先物買いに繋がっています。

私がお店をやっていて一番思うのは

沢山のお店をまわり、質問メールを沢山送っているいるうちに

売り切れてしまう。。そしてまた探しまくる。。

それでも探すっていうのも楽しいかもしれませんが、時々疲れませんか?

お店を絞って信頼関係を築き、お店のオーナーさんにオススメを聞いておく、

そして比較検討しておいて、これ!っというものを良い時期に買う。

これが一番欲しいものを確実にゲット出来る方法だと思います。

何でも準備運動が必要ってことですね。

 

ちなみにお店の人も一人間なのである程度信用できる方でないと

おいしい情報は漏らしません。

逆に一言コメントを下さったり、半袖ワンピのオススメはありますか?

 

と具体的に聞いてくださると喜んでお答えしたくなります。

店頭でカタログを見られなくても遠く離れていても

こうして良いものを確実にゲットされてる方はフェブリエには

沢山います。

 

もちろん初めての方やふらっと買うのが好き!なんて方も大歓迎です。

 

毎日いろんな方とやり取りさせて頂いて、総合的に

 

感じたことですので。。

 



今日も長くなりました。

 

そんな店主が今季一番数張ったワンピです。

ぜひご覧くださいませ。

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=952429&sort=n


 


あ!

あとヴェリテさんの定番コレクション、ギンガムなど

沢山素敵なものがあります。






21日までお店にいらした方はオーダー出来ますので

ぜひ見にいらしてくださいませ。


可愛いな〜。。。ホント可愛い。


今日もありがとうございます。















 

| Veritecoeur | 13:49 | comments(0) |フェブリエ|
訴える何か(は何か)



こんにちは。

今日は久しぶりにお洋服の新入荷の記事。

これは何年書いても中身が変わらないんですけど

私の中ではやっぱり欠かせない楽しみの一つです。

ヴェリテクールのベーシックコレクション。

たくさんあるんですけど最近は絞りに絞って「これ!」と思うものを

数を多めにオーダーしています。

(ギャンブルに近い笑)


前回のベーシックコレクションであ、なんかいいかも!と思って

オーダーしたらすぐに完売してしまったこちら



シャツワンピ。

一見、どーって事ない風に見えるんですよ。

大きめシルエットのVネックのシャツワンピ。

だから展示会でもスルーしそうになりました。

でもなーんか気になる。

黒だけ気になる。。。

着てみて分かることが散りばめられていました。


袖の切込み



大好物の前後差。



たっぷりの身幅とそで丈。

そしてキュッとコンパクトなVネック。

一枚で着ても胸元開きません。

それをガバッとアウターのように着るんです。

前回は秋口だったので

一枚で袖もまくってました。

(輪ゴムでキュッと留めるのがオススメ!)

 



今回はあったか仕様。



こんなゆったりのタートル着てます。

でも全くもって余裕です。



さらにフリーマンズの小さめのカシミアマフラーを

入れ込んでみたらもう。。。たまらんです。笑。

袖もいい感じ。

そしてそしての18000円(+税)

買いでしょ。

今回は出来れば年明けにも売り続けたいので

多めオーダーに加え、追加もしたところ、オッケーのお返事頂きましたので

たくさんあります。

私も晴れてゲット出来そう!

室内で着られてニットも着込めてカッコいい。

最高かよ。



この裾のライン・・・よだれ出ます。


今回はスチームかけませんでした。

このシワをなるべく残すのがカッコいいです。

普通に洗って干してしまうとシワが取れてしまうので

縦に絞るようにシワを作って干すと良いですよ。

ぜひお試しください。


新しいデザインなんてもはや存在しない


そんな風に言われて長いこの業界。

でも常に生み出して作り出す作業は続きます。

じゃあどうする?

素材、ディティール、パターン、バランス・・・

何億通りの選択肢からパズルのように埋めていく作業。

そして出来上がった洋服が何かを訴えてきたら

それはもう私たちにとっては新しい何かなんだと思います。

デザイナーさんの育った環境、暮らし、生まれるデザイン、センス

それが新しい何かを生み出して私たちに届けてくれるのでは?

それが私の心に一瞬のビビッをくれる。

やっぱりやめられないですね。笑。


「良いですよね〜」

お客様にこの一言が言いたくて続けているようなもんです。


あ、また熱くなっちゃった。

今日もありがとうございます。





 

| Veritecoeur | 12:46 | comments(0) |フェブリエ|
真打ち登場。


「真打ち」

他より遅れて。あるいは最後に登場し、

もっとも優れ力量のある人物。


もうこの言葉しか当てはまらないワンピース。



カディシルクのスモッキング刺繍ワンピース。






ウエストの切り替え部分と脇に大きなスモッキングが施されています。


カディシルクといってもキバタと言って

染めやツヤの出る加工をする前のシルク。

ツヤもなく素朴な雰囲気です。

が、さすがのシルク。



これだけの幅がありながらも





これだけの落ち感。

美しい手仕事とシルエットにため息しか出ません。



ブラックには温かみのあるベージュのストールとレギンスを。



カシュクールを羽織っても素敵!

同じシルクでもツヤありとの合わせはとても贅沢ですね。



ブラウスは後ろの首部分にスモッキングが。

サスペンダーのVとちょうどラインが合いました。


もうこれはご褒美としか言いようがありません。


少し上品な、何処にも無いようなステキなワンピ。

ぜひオンラインでご覧くださいね。


今回は生成りを多めに仕入れています。

肌寒い季節の温かみのあるお色は

気持ちもほっこりさせてくれそうです。




ついでに足元もほっこり。

これ、ヤバイです。寒くなったら絶対欲しくなる・・


ではでは。

今日もご覧くださりありがとうございます!

松之丞にハマり中の店主でした^ ^。





 
| Veritecoeur | 14:57 | comments(0) |フェブリエ|