Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
Tabrik(タブリク)シャツローブ。

今日も無事に閉店いたしました。

ヤーモの発送作業(結局一人でやってる)も半分くらい終わりました。

ブラック2点フリーが出そうですよ。追記/hold





でもその前に紹介したいものがありました。



Tabrik(タブリク)のシャツローブです。

前回即完売で、素材をタイプライターコットンに変えての再入荷となりました。



アシンメトリーの裾、切り替えがギャザーの甘さを引き締めてくれます。



ロープベルトでアレンジ。

ワンピとしても、羽織りとしてもお使い頂けます。

新色も



カーキグレー。

こちらは完売中ですがお盆開けに再入荷しますので

ご希望あればお問い合わせください。

タブリクははっきり言って着た人にしか分からないシルエットの美しさと妙があります。

ゆったりしてるのに細身に見えるラインは

もう魔術のようです。

フェブリエでは少しお値段する方ですが、着てみたら納得頂けます。

ぜひご覧下さいませ。

タブリクはこちら

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1592384&sort=n


お問い合わせはこちら
info@fevrier.co


明日から3日間実店舗、オンラインショップはお休みとなります。

お出掛け予定もないのでひたすらミシンと発送業務に勤しみます。


。。。。。。。。。。。






先日訪れた奈良の山奥。

こんなご褒美があるから日々を頑張れる、そんな気がしています。

場所と人と空気。

全てが最高の一日でした。

それもこれもお店を始めてのご縁だから、有り難いです。


それでは皆様も楽しい夏休をお過ごしくださいね。



フェブリエ









 

| Tabrik(タブリク) | 19:18 | comments(0) |フェブリエ|
Tabrik(タブリク)リネンバッグと日傘。




6月も中盤。

いつもなら比較的のんびりな時期ですが、私は少しソワソワ。

楽しみに待っていたTabrik(タブリク)のお品が届きました。





オリジナルファブリックのリネンバッグ。



一つ一つ違ったアンティークのカーテンリングが付けられています。

ホワイトにはフリンジ、ストライプにはタッセルが。

お家でドライフラワーを入れて飾っても。

 






そして日傘。

昨年、これを見た時に衝撃で。


世の中にこんな素敵な日傘があるなんて・・・



留め具はアンティークのボタン&ロープ。


現代の日本の職人さんにより作られた日傘に

デザイナー手島さんの手によって古い留め具が付けられる・・

なんて贅沢なんでしょう。





3色ございます。(他2色は留め具はホックとなります)


これがあればお洋服はシンプルでも充分。

Tabrikはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1592384&sort=n

 

ご予約品やsold out表示の場合、再入荷しましたら

 

改めてアップいたします。

 

 

少し特別感のあるものを自分のワードローブに取り入れてみると、

 

いつものお洋服も違った魅力が見えてきますよ。

 

 

ご覧頂けると嬉しいです。

 

 

今日もありがとうございます。

 

fevrier

 

HP

http://fevrier.co/index.html




 

| Tabrik(タブリク) | 14:20 | comments(0) |フェブリエ|
Tabrik(タブリク)。



ずっと憧れていたブランド。

Tabrik(タブリク)

今季のテーマは 「L'astonome」

17世紀の天文学者。

そこには神秘的物語と理論的科学の世界が。

何を見、何を感じたのだろう・・・




















あまり言葉はいらないかな・・・と感じます。

お店で見られたお客様も同じ事をおっしゃいます。

存在感や丁寧な縫製、着ると虜になるお品です。






ここ1年くらい、扱うお洋服に少し深みを持たせたい、と感じるようになっていました。

子供が小さいときは洗えて、普段着でオシャレなもの。

動きやすいもの、という事を念頭に置いていましたが、

子供の成長に合わせ、大人だけで出掛ける事も増え、

自分にとって特別な洋服、強い意志を持ち、存在感のあるもの。

そんなものが着たくなってきたのです。

そのようなもの達は自然と価格も上がります。

今までのお客様も離れてしまうかもしれない・・

一度やってみてだめだったらすぐやめるような商売はしたくない。

そんな葛藤を経て思い切ってお取り引きをお願いしました。


TOKIHOさんもそうですが、ありがたいことに喜んで頂いています。

お客様も同じように感じて頂けるのなら、悩んだ甲斐もあるってもんです。

小心者の私にたくさんの勇気をくれる洋服達。

やっぱり私は洋服が大好きだと再確認させてくれるタブリク。


今週中にはオンラインに掲載予定です。

お楽しみに。。。


今日もありがとうございます。


今週は19日21日22日23日24日営業です。

よろしくお願いいたします。

fevrier(フェブリエ)
愛知県岡崎市竜美中2−3−15
チェリータウン2階
0564-64-2228

info@fevrier.co

HP
http://fevrier.co/index.html





 
| Tabrik(タブリク) | 16:09 | comments(0) |フェブリエ|
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE