Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
時を重ねる




私、愛知県の作家さんとはお取引しないと決めているんです。

私が知る頃には皆さんとっくにご存知だし持ってるし

 

作家さん自身がイベントで直接販売されているし

近くのお店さんとバッティングしたくないし揉めたくないし笑。



平林真貴子さんはまさに愛知県の方。

私が知った頃には私の周りの方々はとっくに知ってる持ってる

周りに可愛がられてる方です。

わざわざうちが扱う必要は無い。

でも通販が主の私のお店。

自分がアルトゥエン というイベントで買わせてもらい、

日々愛用しているお品を

全国の皆さんに知ってもらいたい!と思うようになりました。


冬にコラボのクロスシリーズでお世話になりましたが今回は平林さんの

オリジナル作品。

夏にぴったりのバングルです。



アンティークレースを象った縁に粒々をあしらったお品。





白い方が新品

黒っぽくなったものが2年使い続けた私物です。

もちろんクリーナー液に漬ければ元に戻ります。

ただ、この2年ものの風合い、これがたまりませんよね。

皆様にもこうしてぜひ育てて頂きたいのです。

そしてこちら細いバングル




白と黒。



この華奢さがたまりませんよね。

黒は燻してあります。

白を買いましたがこうしてみると黒を買い足して重ねたくなります。





それからこんな風に重ねても。


白バングルとことわざバングル。



黒バングルと森本さんのリング。

こんな風に他の作家さんともとてもよく合います。

セレクトショップをやっていて違うブランド同士が

引き立てあってそこに在る時、

ゾクゾクっとくる瞬間。



25日まで数量限定でオーダーを承ります。

 

1点づつ在庫があるのでそれらは26日発送です。

それ以外のお届けは1ヶ月〜1ヶ月半ほど。

細いバングルはサイズが選べますので

備考欄にお知らせくださいませ。




おまけ。

平林さん(マッキー)は死ぬほど面白い。

イベントではみんながマッキーと喋りたくて渋滞ができます。

作品がもちろん一番大切だけれど

こんな世の中、キャラも大事。

どんな人から買いたいか。

そこも含め彼女、ずっと伸び盛りです。


フェブリエではすこーしづつ、彼女の作品を

扱って行きたいと思っています。

夏のお洒落の仕上げにぜひ。

















 

| 新入荷 | 18:00 | comments(0) |フェブリエ|
ありのままの 。



こんにちは。

今日は木曜日ですが臨時営業。

忙しい中、バタバタと駆け込むように来てくださった方もいて

嬉しい限りです。

お母さんは色々と大変。


さて。

先々週、La bouquetiere Lolaの

Oさんがお店に挨拶がてら遊びに来てくださった時、

付けていらしたのが上の画像の原石ピアスです。

彼女はいつも金髪ショートカットに古着やチノパンといったラフコーデに

この様なアクセを合わせており、そのギャップに私はいつも萌え萌えなんです。

それからとても面白い。なのにしっかりした対応も全てが私のツボにハマっています。

来た時もいちいち笑すぎて頬が痛かった!


ピアスを褒めたら早速、松坂屋に間に合わせてくれる迅速な対応。こういう感覚も大好物。

いくつか旅立って行きましたので今回は3点のみご紹介です。



アクアマリン。

静かな海を感じさせる色。

安らぎと癒しの効果もあるそうです。

真鍮の板にフランス語が刻まれています。





とんがった形がカッコいい。



アメジスト。

石の持つ意味などあまり詳しく無いので調べたらたくさん出てくる出てくる。

2月の誕生石。

こちらは運命の愛、慈しみ、運命の人を手繰り寄せる。

深い眠り

疲れをとり、落ち着き、安らかな気持ちになる

インスピレーション力を高める

気高い心。。。

などなどここでは書ききれないほどのいろんな意味合いの言葉が出て来ましたが

要するに強いスピリチュアルを持った石だと言うこと。

全然知らずに選んだ私は何を求めているんだ笑。




ただただ直感で選びました。

松坂屋でも皆さん早い!

直感で「これ!」って選ばれてました。

いつもモノトーンコーデばかりなのでここに小さく色が入ると

華やかさが出ていいな〜。

荒削りな感じが良い。


オススメです。

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1713234&sort=n


。。
。。
。。





先日までの6日間の松坂屋での出店にお越し下さった皆様

ありがとうございました。

3年連続でお越し下さっている方も少なくありません。

今年はほぼ一人だったので特に初日はお待たせしてしまったり

お話することが出来ない方もいて反省点も。。。

だけどもびっくりするような方に知らない間に接客してたり

楽しいお話ももう本当にたくさんさせて頂き、

「また季節が変わる頃に岡崎に伺うわね」

と仰ってくださる方もいてやっぱり出て良かった!

という思いでいっぱいです。

また来年お会いしましょう!とお別れした方も多く

きっと来年も(どうしようかな〜)とか言いながら出てしまうのだと思います。

ただ、一人体制はキツすぎました笑。

マックス疲れの時は[噛むのが面倒になる]と言う自覚があるので

この状態になってからは柔らかいものしか食べなくなります。

(もうダメだ・・帰る余力が無い・・)と3日目からは金山駅のホームでマウントレーニアの一番甘いヤツを

一気飲みして帰っていました。

年ですね〜笑。

キレイな若い販売員さん達が眩しかった!

来年はなんとかしなければ。

それでも得たものの大きさは計り知れません。

家族、松坂屋のIさん、両親、一緒に出店していた方々

そしてお越し下さった方々、本当にありがとうございました。

また一年間、コツコツとやっていきますので

今後もフェブリエをよろしくお願いいたします。



























 
| 新入荷 | 17:06 | comments(0) |フェブリエ|
しなやかさと逞(たくま)しさと。


ゴールデンウィークも残すところあと2日となりました。

みなさん何処へお出かけですか?

私は伊勢神宮と、あとは明日、キングダムを観に行って終わりです。

娘の部活や塾があるし更には反抗期もあるからまあ、これくらいで笑。

でも家事やらなくて良い10日間は私にとっては天国です!

ビールグビッと飲んでテレビ見ながら寝たり。。。



さて。

前半の寒さは何処へやら。

5月2日のお伊勢さんは半袖でもいいくらい。

そして今日も日差しが痛いくらいです。

そうなるといよいよ。と鼻息荒くなってくるのがオネット。

入荷は2月の寒〜い時期なんですが売れるのは5月〜8月までと

本当に暑くなってきてからなんです。



アイリッシュリネンのしなやかで、でもどこか「芯」を感じさせるリネンは

へたりにくく、毎年、買い足される方の多いお品です。



ショートスリーブギャザーブラウスはロングドレスのインナーとしても

とても相性の良いお品。



ヤーモの白いエプロンにはアラビックグレイを。


そしてTシャツ代わりに新作のオーバーサイズトップス



爽やかで柔らかみのあるお色「ナチュラル」


ホントーに大きいでしょ!

袖も肘より長い6部丈です。(脇見えない)

ストライプはスペシャルな大人柄。




こちらは私がオネットの中で一番好きなVネックカーディ。

袖を通してこそ映える、キレイなライン。

袖のコンパクトさがとても良いバランスなんです。

(と毎年訴えている笑)



新作Vネックワンピ。



肩が隠れるので真夏はノースリで着たい。



こんな風にロープベルトの着こなしもオススメです。




ノースリは半袖の羽織と合わせても良い感じ。

短めの丈がバランス良く着られます。


今年も色々取り揃えております。

人気の理由は毎年ほとんど同じ形で

お色を変えるだけで何年も作り続けていること。

それで成り立つブランドってすごい事だと思いませんか?

目まぐるしく回ってゆくファッション業界で

じっと足を留めて良い素材、良い形を追求している姿勢に

私自身も学ばせてもらっている気がします。


オネットはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1366647&sort=n


ぜひ揃っているうちに吟味くださいませ。


今日もありがとうございます。

 
| 新入荷 | 17:47 | comments(0) |フェブリエ|