Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
カシミア&ニットの洗濯とお手入れ法




今日から本格的に寒くなるとかで

雪予報も!

コートをたくさん仕入れた私としては少し嬉しい(笑)予報です。

さて、日々お問い合わせを頂く中で一番多いのがカシミア (ニット)

洗えますか?お手入れは?の質問です。

言葉では読むのが疲れるかな〜と思い

写真付きでご覧ください。



まず、カシミア はお家で洗えます。ニットも洗えます。

ただ、ポリウレタンやナイロンなど非天然素材が入っているものはやめてくださいね。

 

(例外・フェブリエのニットガウンは洗えます。)

洗う前に大切なのは日々のブラッシングです。

ちょっと毛玉っぽくなってきたファクトリーのカシミア


馬毛ブラシでブラッシングすると・・・




キラーン!

キレイになります。

毛玉を取っている訳ではなく、絡まった毛を解いているのです。

絡まった髪を櫛で梳かすのと同じ。

ホコリを取り、そして静電気を防止してくれます。

(ブラシは2〜3000円くらいで入手出来ますが

ニットだけでなくコートやジャケット、冬のお洋服に大活躍してくれます。)

1日着たらブラッシングして1日休ませてあげる事でカシミアがまた活き活きとしてきます。

革の靴やバッグと同じですね。

それでも出来る毛玉は優しく取るか切ってくださいね。


ただ、数回着ると気分的にすごく洗いたくなります。

袖のゴムも伸びてくるし・・・(まくり上げるからですが・・)




私は人工香料アレルギーなのでランドレスのウール%カシミアシャンプーを

使用していますが普通にエ◯ールとかで大丈夫です。

小さめのネットに畳んで入れて手洗いコース、脱水1分でスイッチオン。

(お湯と乾燥機は絶対NGです。縮みます。)



出来上がり〜。

バスタオルの上に乗せて乾かします。

・・・いや、待てません笑。


お店に持ってきてエアコンの前で2時間。

エアコンの前、オススメです!フワッフワに仕上がりました。

(ハンガー干しはある程度水分が無くなってからでないと

型崩れしますのでバスタオルや100均のニット干しネットで半乾きにしてからにしてくださいね。)



出来上がり〜。シワもなくフワッフワでやっぱり最高〜!



袖のリブも元どおり。快適。

 



普段はこれを繰り返します。


そして春になったら



また洗ってジップロックへ空気を抜かずに防虫剤と入れます。

防虫剤で大切なのは空気の漏れを防ぐこと。

タンスやクローゼットに入れるだけではダダ漏れです。

だから空気を閉じ込めれば良いのです。


手間がかかる、面倒・・・

それは超面倒臭がりの私が誰より一番強く思っていることです。

でもね、一度着たら病みつきになるのも分かっているのです。

だからわざわざこうして画像付きで紹介させて頂きました。

手間をかけて長く身につける。

自分の髪、身体、お顔、そして革の靴や鞄と同じように可愛がってあげて欲しいのです。

逆に言えば何回かは洗わなくていいんですよ^ ^

洗濯物も少なくて済む。

チクチクが苦手な私が何年かぶりにハイネック着ています。



自分が一番びっくり!

首のシワも隠せる〜。。


冬のオシャレの醍醐味はやっぱりフワフワニットやあったかコート。

なるべくお家でお手入れしながら楽しんで頂けたらと思います。

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1789968&csid=0&sort=n



・・・

最近すごく強く思うのは

オシャレとか生き方とか

もっと自由でいいんじゃない?ってこと。

もちろん普段、やるべきことがたくさんあって忙しくって

守るべき家族や将来のこととか考えることも山ほどあるしそれが幸せな事でもあるけれど

なんか、なんか違〜う。

自分の中身を解放したいというか

変なカテゴリーや分類分けに縛られず

楽しんで生きていきたいと思うのです。

オシャレで言えば、合わせやすい、痩せて見える、定番・・・

それはそんなに大切?

好きが一番じゃないの?と思って見たり。。

そういう突き動かされる気持ちが大切なのでは、と感じています。

オンラインやブログの文章と矛盾してたらすいません。

だから、今日この記事をアップしたのかも。

好き、可愛い、欲しい。やってみたい。着てみたい。でも・・って諦めるのは本当に勿体無い。

歳とともに少し硬くなってきた脳みそを

柔らかくしたいな〜と思う今日この頃の私です。


今日も読んでくださりありがとうございました。




















 

| news | 17:04 | comments(0) |フェブリエ|
ふとした時に。


こんにちは。

先週から始まりました、小さなつぶつぶクロスのアクセサリー

オーダー会に多くのご注文ありがとうございます!

迷われている方も多く、おすすめなどご紹介させて頂きますね。




ピンズ。

実はこっそり、私の大切な友人をイメージしております。

アンティークをこよなく愛する、温かい方。

少し優しい雰囲気にしたくて、クロスの縦を短くして頂きました。

小さめのクロスって本当に可愛い。





帽子、襟元に。



白い厚手のニットガウンにも。

より優しいイメージですね。うん。好きだ。

プレゼントにもぴったりです。





そしてみゆきとまきこがオススメなのは

イヤリングの一連クロス。





これだけ華奢で繊細なイヤリングはなかなか無いと思います。

当初は断られたイヤリング。

でも一番欲しかったイヤリング。

シリコン付きで一日付けても痛くなりません。




雑貨屋さんに行けば小さくて可愛いものはたくさん売っています。

私も買います。

でもね、50歳を考えるようになって、やっぱり欲しくなるのは

ずっと大切にしたいものなんです。

無くさないように大切に。


でも目立ちすぎず、前に出過ぎず、ふとしたときに「あ!素敵。」となるような

お洋服とも馴染むようなアクセサリー。

たまたま今回はクリスマスに合わせましたが

一年中付けたくなるようなものを

ご用意していますので

あと3日間、じっくりと楽しんで頂きたいと思います。



明日、明後日の常滑でのイベント「土手ミチ」にも

出品はしませんが裏においてますので

実物を見たい方は声をかけてくださいね。



私はこの格好で立っております。


よろしくお願い致します。














 
| news | 15:08 | comments(0) |フェブリエ|
Petit Noel 〜小さなクロス達〜

今日はフェブリエからのクリスマスの贈り物を、

少し早いですが提案させてください。



Petit Noel
(プチ ノエル)

小さなクロスのアクセサリーの予約会を行います。

今回、作家の平林真貴子さんにお願いして

フェブリエオリジナルのアクセサリーをご用意して頂きました。


始まりは今年5月の松坂屋出店の時。

お手伝いに来て頂いていたアキコさんが付けていたクロスのリングが

とっても素敵で。

それが平林さんのリングでした。

その時ピカーン!!と降りてきました。

ピアスやイヤリング、リングも欲しい。

クリスマスに皆さんにご紹介したい!と。


それから交渉・快諾して頂き、何度も打ち合わせを重ね、

遂に今回、ご紹介の運びとなり、本当に嬉しく思っております。



では早速いきましょう!



つぶつぶピアス一連。6800yen(+tax)




華奢ながらもつぶつぶの光の輝きがお顔を明るく見せてくれます。

リングはアキコさんが付けていた平林さんオリジナル。

セットでつけても素敵でしょ。


今回こだわったのは同じモチーフのイヤリング。

こんなイヤリング、なかなか無いと思いませんか?

当初出来ないと言われていましたが、なんとか作って頂きました。

7800yen(+tax)



ピアス穴が無くたって大丈夫。


揺れるタイプもピアス、イヤリングあります。





そして、3連シリーズ。

こちらはクロスの刺繍をイメージして提案させて頂きました。



存在感もありつつ、少し他の人と違うものが好きな私のような方へ。

手間と時間をかけられ、作られた作品たちです。


ピアス7800yen  (+tax)
イヤリング8800yen (+tax)

そして同じモチーフのリングたち。






着画で見ると意外と小さめで繊細さが伝わります。




ラッピングも喜んでさせて頂きます。
備考欄にお知らせください。


全11種

本日より11月5日まで予約受付

お届けは12月20日以降

詳細はオンラインショップに記してございます。

店頭で実物も試着頂けます。


今回、お洋服などのコーデも楽しんで頂きたいので
お洋服、靴、雑貨などと予約のアクセを合せて15000円以上のご注文でどちらも送料無料とさせて頂き、
洋服、靴、雑貨は先にお届け、予約品は12月20日以降お届けとなります。


通常送料

〜10800yen 送料800円(離島+500yen)

クロネココンパクト500yen


10800yen〜送料無料です。

 

 



いろんなご洋服とのコーデもワクワクと楽しんで頂けたら嬉しいです。

予約会はこちら

http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1383646&sort=n


また期間中に改めてご紹介させて下さいね。

皆さんに楽しんで頂けますように。。。




みゆき&まきこ








 

| news | 21:05 | comments(0) |フェブリエ|