Cherry Town 2F-H,2-3-5,tatsuminaka,okazaki-city,AICHI,444-0879
何色にも合うコート。


こんにちは。

先日の「ニットのお手入れ方法」の記事が好評で

嬉しく思っております。

これでニットの質問減るかな〜と思ったらブラシはどこの?という質問が・・笑。

前にもスチーム愛を語ったらスチームがどこのメーカー?とご質問が相次ぎました。(ちなみにパナソニック)

私の使用しているのはKENTという英国ブランドですが池本刷子さんが商品化したもの。

楽天で3000円くらいで買いましたよ〜。

柔らかくてつい自分をブラッシングしたくなります笑。

皆さんも色々調べてみてくださいね。

。。。。


さて今日はコートのお話。

今年はコートが豊作で・・と何度も呟いていますが

ブラックはもちろんのこと、強くオススメしたいのはナチュラル。



暗〜くなりがちな冬のコーデを優しく、明るく見せてくれます。

そして声を大にして言いたいのが

「一番合わせやすい色」だって事です。

早速検証してみましょう。



強い赤を和らげてくれていますね。しかもオーバーオールと合う、可愛いなあ。




これはお互いの補色ということもあり、本当にキレイに引き立て合いますね。



同系色で自然色。これ好きな色合わせだなぁ。。


全身ベージュコーデ。
これも大人ナチュラルで素敵だと思いませんか?



ボトムの黒とは勿論のこと。

・・・どうでしょう?

私が何十年も自分や友達、お客様に言い聞かせてきたこと、

お分かりになりましたでしょう?


もうちょっと濃いベージュでももちろん大丈夫。

だけどくったり素材のベージュは顔まわりは危険です。

そんな時は白を襟元に持ってきてください。


と、言いつつもご用意しておりますとも。


ブラック


キャメル

パープル。

このコートはショールカラーで一枚でもすごくキレイに様(さま)になるコートなのです。

そして自分が少しランクアップして見えます。

(襟が少し立っているせいだと思われます)

これからの季節、お出かけや忘年会新年会と

ちょっとおめかしして出かけるにも大活躍間違いなしですよ。


オネットはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1366647&sort=n


先日はカジュアルな白いパンツにブラックのこちらのコートを合わせて買われた方が。

それもとっても素敵だった!

色合わせってパズルみたいで楽しいですね!


今日もありがとうございます。










 
| Honnete | 15:50 | comments(0) |フェブリエ|
Honnete (オネット)アイリッシュリネンギャザーブラウスなど



先日の夕暮れ。

桜が散る前に近所の公園で。

もう意地でお花見してきました笑。

でも子供らも楽しそうだったな〜。

強風バドミントン。飛ばない飛ばない。




そう、そんなこの季節の風物詩。

オネットのアイリッシュリネンが今年も届きました。




ワイドストールやギャザーブラウスなど、

今年はどんな色が出るの?と楽しみにされている方も多いのです。

今年のオススメはサルタナベージュ。



ピンクベージュです。

桜餅〜ってお店では言ってます笑。

昨年よりも肌馴染みの良いキレイなお色。

色出しに苦労しました〜とオネットさんもおっしゃってました。



こんな風にブラックとの相性も良いのですよ!

(エプロンドレスも再入荷してます。)

どこかに黒やネイビーを入れると締まります。



アラビックグレイ。

すみ黒のような黄色寄りのグレイ。

こんなにキレイなロイヤルブルーとめっちゃ合いますね!

前あきなので羽織にも良いですよ。




毎年人気のパンツ。

軽くて穿いてることを忘れがちなリネンパンツ。



パリッとしたシャツに合わせたい。

他にもTシャツ感覚で着られるボートネックシャツや

目が覚めるほどの真っ赤なロングワンピースなど届いています。

(まだオンラインにご紹介出来ていないのですが)


ぜひオンラインでゆっくり見て頂けたらと思います。

オネットはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1366647&sort=n&page=2




さて、明日は入学式。

明後日は始業式。

子供らをかつてないほど放ったらかしだった春休み。

毎日お店と出張で子供はほぼ留守番でした。


昨日、Iさんに(私より何倍もお忙しい方)にボヤいたら、

子供は親が頑張っているところを見てるから大丈夫ですよ。

限られた時間でしっかり愛情注いであげれば大丈夫。

と。。。

もうそう信じるしかない。

情緒不安定になる4月。

また夜のウォーキング再開して

いろんな話を聞こうっと。



でもその前に。。。

明後日6、7日、森本さんをお迎えしてのアンティークビーズのバングルや

アクセサリーの受注会。

ちょっと見てみたい。

フィナンシェ食べたい。

森本さんに会ってみたい。

お話してみたい。

そんな感じでお気軽に覗いて頂けるととても嬉しいです。




お誘い合せの上、お越しくださいませ。

私、森本さん、みっちゃんで皆さまにお会いできるのを

楽しみにしております。


今日もありがとうございました。













 

| Honnete | 17:06 | comments(0) |フェブリエ|
Honnete(オネット)アイリッシュリネン。
今日は快晴ですね。

年々、夏が早くやってくるような気がしています。

GWには半袖が当たり前。

子供はすでにタンクトップ(てゆうかシャツ)に短パンで走り回っています。

激しいホッピングにより芝生に水玉模様の穴が。

せっかくだから種まいときました。



なかなか気持ちが追いつかないのですが、店内にはもはや夏の風物詩、

Honette(オネット)のアイリッシュリネンが並びました。




今年はダスティピンク、ピーカン、ブラックの3色。



グレーがかったピンクは日本人の肌によく馴染み、

顔色も良く見せてくれます。

チークやリップもピンクにして楽しんでくださいね。

こちらのハーフギャザーブラウスのみ、他に比べて薄手で

ガーゼのような柔らかなリネンとなっています。

肘が隠れるのは40代〜には嬉しい。





こちらはピーカンのノースリワンピ。

マンダリンカラーに比翼仕立てで甘さをグッと抑えたデザインですが、

後ろのカーブや脇寄りのタックがほんのり女性らしさを演出。

一枚でも、ジレの様にしでも。



秋冬にはタートルを合わせてくださいね。

年間通じて探している方の多いお色です。



私がオネットに釘付けになった1枚。

Vネックロングカーディ。

着てこそ生まれるラインはシンプルだけど独特で。




歩く度に左右に揺れる裾がとてもキレイです。


この他Tシャツ代わりに着れるアイテムなど入荷してます。

ぜひご覧下さいね。

オネットはこちら
http://fevrier-2.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1366647&sort=n







昨日、待ちわびていたTOKIHOのベストが届いたので

早速オネットと合わせてみました。


TOKIHOのハリ、シワ、ゴワッとしたカッコ良さに

オネットの柔らかなリネンを合わせる。

ぞわっとくるほど素敵です。


何事もメリハリが大切で、こういったコーデがフェブリエらしいのかなと

思います。


ということで次回はTOKIHOの第2弾をご紹介しますね。

今日もありがとうございます。


営業日22日23日24日26日28日29日

fevrier(フェブリエ)
愛知県岡崎市竜美中2−3−15
チェリータウン2階
0564-64-2228

info@fevrier.co

HP
http://fevrier.co/index.html

オンラインショップ
http://fevrier-2.shop-pro.jp/

インスタグラム
http://instagram.com/fevrier.co






 
| Honnete | 12:54 | comments(0) |フェブリエ|